作家紹介

純粋で素直な線を、ただ探している。日々過ぎ去っていく、何の変哲も無い日常の感覚を、少しの間だけ留めておきたい。大義名分なんて必要ない。でも、理由をずっと探してる。矛盾する感情が、嘘偽りなくそこにあれば良い。描くことにおいて、私は否定しない。ただ、在るように描きたい。

略歴

学歴
2014京都市立芸術大学美術学部美術科卒業
2016京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻(日本画)修了
受賞歴
2018「シェル美術賞2018」入選
2019「KyotoArtforTomorrow2019」入選
2020「KyotoArtforTomorrow2019」入選
個展
2018ギャラリーヒルゲート(京都)
2020ギャラリーヒルゲート(京都)
グループ展
2018「クリスマス小品展」(ギャラリーヒルゲート/京都)
2019「PrologueX」(ARTPOINT/東京)2019「IFUJIGALLERY」(いふじ/京都)
2020「ARTISTS’FAIRKYOTO2020」
レジデンス
2017/2018「境谷小レジデンス」(境谷小学校/京都)

PAGE TOP